本文へスキップ

日本国法務省告示校 財団法人 日本語教育振興協会認定校

募集要項

1.申請者の基本資格

1)学歴       本国で正規の学校教育12年以上の課程を修了した人
2)年齢       原則として入学期間の満年齢が18才から22才までの人
           但し、大学院卒業者は25才以下
3)日本語能力    a)1年コース    日本語能力検定試験3級以上のレベル
           b)1年3ヵ月コース  日本語能力検定試験3級以上のレベル
           c)1年半コース   日本語能力検定試験4級以上のレベル
           d)1年9ヵ月コース  日本語能力検定試験4級以上のレベル
           c)2年コース    日本語能力検定試験5級以上のレベル
                     又は、日本語学習歴150時間以上のレベル
4)支弁能力
  学費や生活費などを日本で勉学するための経費を支弁できること。

2.入学までの手続き

1)仮申請書の提出
   入学希望者は仮申請書を提出してください。
2)面接と日本語レベルのテスト
   仮申請書を審査し適格者に対して本校の担当者が面接と日本語レベルのテストを実施します。
3)書類の提出と検定料の振込
   面接と日本語レベルのテスト合格者は、本校入学に必要な次の書類を準備し本校へ送付し、検定料3万
   円を本校指定の銀行口座へ振り込んでください。

      ①入学願書
      ②履歴書
      ③留学理由書
      ④最終学歴の卒業証明書(原本)
      ⑤最終学歴の成績証明書(原本)
      ⑥在学または在職証明書(該当する場合)
      ⑦日本語学習証明書(日本語能力認定書 他)
      ⑧戸口簿またはこれに代わる証明書
      ⑨経費支弁書
      ⑩経費支弁者在職及び収入証明書
      ⑪経費支弁者残高証明書(日本円200万以上又は同等の外貨預金)
      ⑫パスポートのコピー(全葉)
      ⑬写真(裏面に氏名を記入)6枚(枠無し、40mm×30mm)
       ※内2枚は入学願書と履歴書に貼る
      
      ※日本語以外で記入されている書類は、総て日本語訳を添付してください。
      ※上記の書類のはかに法務省の要請で別途書類の提出をお願いする場合があります。
      △当校は書類と検定料の振込確認後、入学許可書を発行し送付します。
       登校から法務省に“在留資格認定証明書”発行の申請をします。
4)入国管理局において在留資格審査
   △当校は法務省から、“在留資格認定証明書”が発行されたら通知します。
   授業料と生活費の振込 / 2次面接と日本語レベルのテスト
   
   本校指定の銀行口座へ学費等を振り込んでください。
   △当校は振込確認後、担当者が2次面接と日本語レベルのテストを実施します。
    適任者に対し、”在留資格認定証明書”を手渡します。。
5)査証の申請・その他
   在留資格認定証明書を受け取った後、すぐに日本大使館または日本領事館で査証の申請を行ってく
   ださい。
   査証の発行を受けたら、学校までお知らせください。また、、入国前の新しい写真6枚(枠無し  
   40mm×30mm)を準備してください。
   当校指定日に福岡空港に入国してください。
  ※重要
   1)在留資格認定証明書が不交付の場合、査証が発行されない場合であっても、検定料は返金されませ     ん

   2)入学を辞退された場合は、お振込みいただいた金額から検定料・入学金を差し引いた金額を返金い
     たします。
   3)入国後、自己都合による退学や処罰を受けた場合でも、一旦納められた学費等は返金されませんの
     で、予めご了承ください。


 仮申請をご希望の方は以下のメールまたは、TEL / FAXでお申込みください。
 info@codoi.com  TEL:094281-5075  FAX:0942-84-6470

弘堂国際学園

〒841-0016
佐賀県鳥栖市田代外町577

TEL 0942-81-5075
FAX 0942-84-6470